東武練馬・上板橋で頭痛・首痛・肩こりに効く整体なら

〒179-0081 東京都練馬区北町1-24-13 北町マンション1階
東武東上線 東武練馬駅南口から徒歩8分 上板橋駅南口から徒歩12分

受付時間 日祝
09:00~11:30 ×
14:30~18:30 × ×

△:土曜 8:30~14:30※昼休みなし
×:水曜午後・日曜・祝日休診

お気軽にお問合せ・ご相談ください
03-5398-6988

催眠療法

催眠療法

催眠療法とは?

体に影響している日常のストレスや不安・プレッシャーから脳の緊張を解放する脳生理学に基づいた施術です。
ストレス(家族関係・職場での人間関係や仕事の悩み・学校での悩み・禁煙・ダイエット)や不安・プレッシャー(人前で話す・過度な緊張を伴う試験や試合・乗り物が苦手)の連続は頭痛・めまい・動悸・胃痛・便秘・下痢・呼吸が浅いなど、身体への影響が出すことが多くあります。

ストレスは脳から肉体と感情に緊張が起きている状態です。脳の緊張は血流不足や酸欠状態を作ります。 その結果、体を正常に保つ働きが出来なくなり、様々な不調を起こすのです。

このような場合はどんなに「頑張れ!頑張れ!」「まだ出来るぞ!」などの言葉を伝えても回復は困難です。
今の生活「顕在意識」で起きている症状はストレスに対して頑張り続けた結果だからです。

肉体的にもストレスに関係している臓器である副腎に慢性的な疲労が起きています。
副腎は疲労を回復するホルモンを出す働きを持っています。
しかし、ストレスがかかり続けることでホルモンが枯渇し元気な状態に戻せなくなってしまうのです。

そこで、ストレスがかかる条件に遭遇しても、楽に過ごすことが出来る催眠療法を行います。
催眠療法が上手くいくには脳がリラックスした状態(トランス状態)になることが大切です。

◎トランス状態とは…

潜在意識の中で「寝ているのか?起きているのか?」どちらか分からない状態。
「動けるけど、起きなくても良いかな~」といった、脳が超リラックスした状態のことを言います。

ひかり整骨院で行う催眠療法は軽いトランス状態の中で、術者からの言葉かけに対してのイメージングを行います。
そのイメージングの中でストレスの原因が起きていても楽に過ごせた。という成功体験が出来るのです。

催眠→トランス状態になる手法として「古典催眠」と「現代催眠」の二つがあります。

現代催眠と古典催眠

◎古典催眠とは
テレビなどでよく見かける「五円玉の揺れを見ると眠くなる」「わさびを舐めても甘く感じる」といった、主に体の感覚と暗示を用いるもので、一般で知られている催眠術ですが、ひかり整骨院では古典催眠の術理を用いた方法で体が超リラックス状態になる事が可能です。

この時に体と心がリラックスしたトランスの状態になり、現代催眠と合わせて行うことでオリジナルの催眠療法を行えるのです。

◎現代催眠とは

現代催眠とは、言葉や五感のイメージを活用する方法です。

私はNLP(神経言語プログラミング)のプラクティショナーコースを修了し、そのカリキュラムで学んだ エリクソン催眠を行っています。
その方の望む状態にあった言葉の使い方により、トランス状態に入ることで潜在意識にアプローチしていきます。


ひかり整骨院では、その方の条件にあった催眠療法を行っています。
一番大切にしていることは、その方が望む方向に脳は作用する。ということです。
リラックスした空間、安心安全な環境で自然な状態で催眠療法を行います。

催眠療法の結果は、オリジナルのテスト法で確認することが出来ます。
お客様自身が確実に変化を感じて頂けることが出来るので、施術後は安心して過ごしていただけます。

催眠療法を行う前にはストレス・不安・プレッシャーの根本的な原因を知るためのカウンセリングをしっかり行います。
ここでも、NLP(神経言語プログラミング)のプラクティショナーコースで学んだコミュニケーションを活かし、お客様から発せられる言葉一つ一つの意味をしっかり受け取ることが可能です。
単なるお悩み相談ではなく、その方が今後の人生において心地よく過ごせるためのお手伝いをさせて頂きます。

通常の施術と比較すると1回の施術時間、費用の負担はかかりますが、人生に関わる事が数回の施術で改善する事を考えて頂ければ納得できる施術方法だと思っております。

 


 

心と体の回復施術

心へのストレスの積み重ねから自律神経のバランスを崩して体に起こる不調を回復するための施術です。
お医者さんの診断では、鬱、不安症、パニック症候群、起立性調節障害などと言われる症状が対象になります。

不定愁訴と言われる、直接的に原因は分からないのに様々な症状を感じてしまう状態です。
◎頭痛、首肩の凝り、めまい、動悸、喉の詰まり、食欲不振、不眠、だるさ、強度の眠気、便秘下痢を繰り返す、朝起きれない、やる気が起きない等で悩まれている方が多いです。

自律神経は主に活動の作用として働く交感神経と、リラックスの作用として働く副交感神経がお互いにバランスをとって働いています。
しかし…不安、緊張の緊張の連続は自律神経のバランスを崩し、常に交感神経優位が続いている状態です。

その結果、血流、ホルモンや胃腸の働きが上手く出来なくなります。

  • 血流不足は元気な体を保つために必要な酸素が足りない状態になります
  • ホルモンバランスの異常は、ストレスを抑制することばかりに使われてしまうので元気を作るホルモンの低下が起きます
  • 胃腸の働きが低下すると、消化吸収が出来なくなるので元気な体を作るための栄養補給が出来なくなります

自律神経のへの負担を車の運転に例えると
※体にかかる負担をエンジンへの負担とします

◎交感神経優位の場合

車の運転をスタートするときは常にアクセルを強く踏み込む。
短距離でもアクセルをベタ踏みしてスピードアップ!そして赤信号ごとに急ブレーキをかけて止まる。

◎副交感神経優位の場合

車の運転をスタートするときは常にアクセルをやさしく踏む。
短距離はアクセルを軽く踏んでゆっくり進む。そして赤信号は余裕をもってブレーキを踏み止まる。

運転スタイルはそれぞれだと思いますが…エンジンにかかる負担はどちらが軽く、車への負担が少ないと思いますか?
交感神経優位の生活が続くと、エンジンがオーバーヒートして、エンジンルームがすぐに汚れてしまいますよね?
故障の原因になり、燃費も悪くなってしまいます。

体にも同じことが言えるのです。
ストレスの積み重ねで疲弊した体は、すぐに元気な体に戻すことが出来ない状態です。

エンジンは冷えるまで待ち、エンジンルームを掃除、エンジンオイルを交換することで回復します。
体は強張った筋肉をユルユルにして、呼吸を深く、胃腸の働きを回復させ、本来の良い状態の戻すことで回復します。

そのために、整体、鍼灸、エネルギー療法、催眠療法、栄養アドバイスを行い、元気な心と体に回復することが出来るのです。

皆様の体には元気な状態に回復する力が備わっています。
しかし、疲弊した心と体の回復には定期的な施術と時間が必要です。

急性の「腰痛や打撲」と「長期間の不調」では、回復するまでの時間に違いがあります。

標高の低い高尾山と日本一標高の高い富士山を比べたら、下山にかかる時間も体への負担も全く違いますよね。

心と体の不調の回復は富士山から、身体への負荷を少なくゆっくり時間をかけて下山することと似ています。
途中休んでもOK、焦らずに自分のペースで進むことが大切です。

ひかり整骨院は元気な体に戻るゴールへ、安心安全な道案内役をさせていただきます。
お気軽にご相談ください。

 

催眠療法の料金

カウンセリング料 5,000円(税込)
施術料 11,000円(税込)

催眠療法の流れ

お問合せ

当院は完全予約制です。当日の空きがある場合もございますので、まずはお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せ・ご予約はこちらへ

03-5398-6988

受付時間:月~金 9:00~12:00/14:30~18:30 土 8:30~14:30
定休日:日、祝

お問合せの次のステップを記入

診療説明書と問診票をお渡しします。

ご予約時刻の10分前までに、ご来院ください。

初めての方には、受付スタッフが当院の治療理念や施術方法、料金についての診療説明書と問診票をお渡しします。

先に診療説明書をしっかりお読みください。
内容をご理解いただくことで施術効果が高まります。

診療説明書の内容をご理解して頂けましたら、問診票の記入をお願いいたします。

※ご自分の体に起きていることをお知らせしていただけると、カウンセリングがスムーズに行えますのでご協力をお願いいたします。

症状や今までの経過についての詳しい内容については、改めて院長からカウンセリングをさせていただきますので、どうぞご安心ください。

検査・カウンセリング

どんなことでもお気軽にご相談ください。

基準となる背骨の検査。

初めてでもリラックスできるように安心・安全・ホッとする環境でカウンセリングをさせて頂きます。

気楽に何でも言えるカウンセリングにより、今まで我慢してきた症状のストーリー、痛みや不調への気持ちをしっかり受け止め、心に溜まっていた思いを開放していただきます。
※米国公認NLPプラティショナーの資格取得

 

主に5つの検査(動きの検査、背骨・骨盤の検査、腹部の検査、足首の検査、頭蓋骨の検査)を行い症状の原因を確認します。

今までの症状と5つの検査結果を総合して、治療方針、治療期間の目安をお伝えします。

治療方法や料金等、不安なことがありましたらお気軽にご質問ください。

痛みや不調を原因から整える基本施術

☆首・顎・頭蓋骨の調整

体を良い環境で保つには、脳からの指令が体にスムーズに伝達されることが大切です。

それには、首・顎・頭蓋骨との繋がりや動きが良い状態でいること。
そのためには、首から頭蓋骨周辺の筋肉・関節が柔らかく動くことがベストです。

首と頭蓋骨の関係性、頭蓋骨と顎関節の関係性。

顎関節の咀嚼運動も全身に影響しています。
咀嚼の刺激も脳へ作用します。

首・顎・頭蓋骨を整えることで、脳血流の増加、脳脊髄液の流れ、ホルモンの働き、自律神経のバランスが整い治る体に戻るのです。

☆足首の調整

体を支えるために重要な足首
足首の着地が不安定な体の状態は、地盤の緩い場所に建物が立っているのと同じです。
この状態で地震が起きてしまったら、建物は簡単に倒れてしまいますよね。

体にも同じ作用が働きます。
足元が安定している体は下半身・上半身に必要以上の力を入れずに楽に立つことが出来ます。

逆に、足元が不安定な場合は下半身・上半身に必要以上の力を入れて立たなけらばならないのです。

そこで起来ているのが体の軸となる背骨・骨盤の歪みや捻じれです。
これは体が崩れないために必要な事なのですが、体中にかなりの負担が掛かります。
負担が掛かった場所が耐えられなくなると何が起きるのか?

痛みや不調を出すのです。

土台を整えることで骨盤、背骨の位置が良い状態に戻り、体全体への負担が減ることで楽な体に戻ります。


☆お腹の調整

痛みや不調のストレスはお腹に緊張が起こります。
お腹の皮膚や筋肉を緩めることで自律神経の働きが安定して副交感神経優位(リラックス)の状態に戻ります。

血液の流れも良くなり体が温まるので胃腸の働きが良くなり、体を作る基である栄養の吸収も活発になります。

最小単位は細胞です。
元気な体=細胞が元気
元気な細胞を沢山の持っている方は、自然治癒力が高いので
必然的に治る体になっていくのです。

このように足・頭・お腹を整え、全身の働きを良い状態に戻す方法は他院にはない三位一体の施術法です。三位一体の施術と同様の変化を催眠療法で味わっていただけます。
潜在意識へのアプローチと体と心が超リラックスすることでしっかりお手伝いさせていただきます。

施術後の体と脳の変化

施術前

施術後

本来の良い状態に変化した体は、痛みや不調を感じていた過去の情報から今現在の楽な体の情報に書き換わります。
そして、楽な体でいることが当たり前の脳の状態に習慣化されるのです。

この状態は定期的なメンテナンスを継続することで確実に維持されます。
さらに、楽な体の基準がアップし続けるので、体は痛みや不調を感じる前の状態よりもレベルアップした体に変化しています。
その結果、良い状態である時の感覚が身につくので、痛みや不調を我慢することが難しくなります。
体からの異常サインを早い段階で感知できる体は、早く良い状態に戻すことが出来ます。
これこそが、理想の体の感覚なのです。ひかり整骨院の施術は患者様が持つ体の働きを最大限に活かす施術です。

 

施術後

専門用語をなるべく使わずに、分かりやすい説明を心がけています。

施術後、どのように体が変化したのか?
ビフォー・アフターを交えて、分かりやすく説明をいたします。

体の感覚と脳は繋がっています。
自分の体が楽になったという変化を認識することで、脳が安心感を得られます。
痛みや不調のストレスから解放された脳からは、鎮痛物質や幸せホルモンが沢山放出され、早く改善する効果があります。

この作用が働き始めた時点で、楽な体になるストーリーが始まっています。

最後はお体の状況に合わせたセルフケア、施術回数の目安、今後の通院スケジュールについてご提案させていただきます。

初回から3~5回の施術に関しては、可能な限りご提案したタイミングで施術を受けることをお薦めします。
お体が本来の良い環境に戻るまでが重要なポイントになります。

ゼロ地点(本来の元気な状態)に戻ってしまえば、あとは心配ありません。
元気な体でどんなことにも挑戦できる!
ひかり輝く人生の新たなスタートです。

催眠療法を利用された事例

想像を超えるストレスによる体調不良からの復活

ベストな施術をご提供いたします

早いもので通い始めて4年半になりました。精神的にとてもつらく大変な日々でしたが今ではすっかり改善されてすっかり元気になりました。毎日、健康で元気で過ごせたら良いかな?って思い出通わせて頂いています。
先生との信頼関係があるからこそ気楽に安心して通えるのだと思います。ラインでいろいろ役立つ情報も配信してくださるしとてもありがたいです。これからもよろしくお願いします。

(板橋区西台 69歳 女性 C・S様)
主な症状:食欲不振・不眠・動悸・腰痛

☆衝撃的なストレスを受けることで体の働きを乱してしまうと、自律神経が正常に働かなくなってしまいます。その結果、ストレスを押さえるホルモンが過剰に出続けることで元気を作る余裕がなくなります。
元気を作る働きが枯渇してしまうと胃腸障害や睡眠障害を起こしてしまうのです。催眠療法は潜在意識に働きかけることで、今までの辛さや不安を脳で書き換えが出来ます。
脳の書き換えが今までと同じ事が起きていてもストレスと感じなくなるので本来の状態に戻って頂けます。

生命力を正しい状態に戻ることがわかります

ベストな施術をご提供いたします

なぜひかり整骨院に通うのか…
そこに行けば、本質的に楽になれることを身体がわかっているからだと思います。もともと備わっている生命力を正しい状態に戻していくイメージでしょうか。あとは一時的に日常生活を離れてわずかな時間ではありますが、心身ともにリフレッシュする意味合いも、私にとってはあるような気がします。どうぞこれからも、そこにい続けてください。

(練馬区大泉学園町 55歳 女性 Y・K様)
主な症状:疲労回復・メンテナンス

☆体と心のリフレッシュをするための方法は様々ありますが、催眠療法でのリラックスは一味も二味も違います。潜在意識に働きかける催眠療法は生命力アップにも繋がります。
今後も脳が超リラックスするメンテナンスをお楽しみください。

いかがでしょうか。

当院の催眠療法により、痛みや不調のない生活、薬とサヨナラする生活に戻るチャンスです。
楽になった時のご自身を想像してみてください。
どんな姿で過ごされていますか?スッキリした笑顔で生活していませんか?
本来の楽な体に戻ってからが本当のスタートです。
いままで我慢したことが出来る生活へのお手伝いをさせて頂きます。

催眠療法に興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-5398-6988

受付時間:月~金 9:00~12:00/14:30~18:30
土 8:30~14:30
定休日:日曜、祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

03-5398-6988

<受付時間>
月~金 9:00~11:30/14:30~18:30
土 8:30~14:30(昼休みなし)
※水曜午後、日曜、祝日休診

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/5/11
6月3日(金)休診
2022/5/2
ひかりだより5月号を更新しました
2022/4/1
ランナーの故障・コンディショニングケアページを更新しました
2022/1/05
水曜午後は休診になりました

ひかり整骨院

住所

〒179-0081
東京都練馬区北町1-24-13
北町マンション1階

アクセス

東武東上線 東武練馬駅南口から徒歩8分
上板橋駅南口から徒歩12分

受付時間

月~金 9:00~11:30/14:30~18:30※水曜午後休診
土 8:30~14:30※昼休みなし

定休日

日曜、祝日