我慢の限界!動き出しの腰痛

75歳 男性 園芸業

以前から腰に違和感を感じていて、日頃の生活で動き続けている時は問題ないのですが、雨の日の休日に自宅でゴロゴロ(日頃は滅多にしない事)していたら固まってしまい動き出しの時に痛みを感じて来院されました。

今回の症状でもうそろそろ我慢はしない方が良いと思い、我慢の限界を感じたそうです。

前屈、後屈の際に腰(左より)に痛みあり、左右の捻じれは左に捻りくい状態でした。

背骨は首の下部から背中、左腰に歪みが強くありました。

とくに左腰の筋肉が鉄板のような硬さがあります。

このような症状の方は一度全体が固まってしまうと患部(硬い部分)をさらに無理をして動かさないといけません。

この時に限界サインが出て痛みを感じます。

この原因を解決していけば体は楽になり腰痛は軽減します。

我慢の限界!動き出しの腰痛の治療

全ての不具合がなくなる事がベストではありますが、今の体はそれを求めていない事を患者様に説明しました。

鉄板だった筋肉に弾力が戻り、栄養(酸素・血液)が流れるようになれば体は元気になります。

全てを変える必要はないのです。楽になる道筋が出来て患者様が今までの習慣を少しでも改善する事に気づけば治っていくのです。

ひかり式手技整体で足の調整と肩甲骨の調整を行いました。

その結果が下の画像です。

cimg0327cimg0329

左が治療前・右が治療後

治療後は体全体がが中心に戻り、背中が起きています。

我慢の限界!動き出しの腰痛治療の結果

cimg0326cimg0328

左が治療前・右が治療後

足の裏の左右差がなくなりお尻の形がキレイになりました。

結果、前屈・後屈・捻りの動作を確認すると問診時より楽になっている事を納得して頂けました。

10年ぶりの治療なので、以前の体と今の体は違う事。

治療後は体の中の変化に応じて様々な症状が出る事をしっかり説明させて頂き、2日後に2回目の治療を行います。

5~7回の治療が必要と体からの反応があり、その事もお伝えしました。

この患者様の治療は治療開始から約2週間(3~5回)でどれだけの変化が起きるか?が勝負だと思います。

今までの習慣を変えるチャンスですね。

まだまだ元気な体です。楽になる事の喜びを感じて頂けるのが楽しみです。


The following two tabs change content below.
阿部 健一(あべ けんいち)

阿部 健一(あべ けんいち)

当院は「笑顔・ユニーク・感謝」の理念を基にスタッフ全員が同じ気持ちで皆様をお迎えしています。 それは患者様の痛み・辛さが楽になった時の笑顔、思わず笑ってしまうくらい驚きの変化、治療に来て頂く事の感謝の気持ちでお手伝いする事が楽になって頂ける一番の近道だと思っているからです。

ひかり整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ひかり整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 03-5398-6988 受付:9:00~12:00/14:30~19:30
   ※土曜8:30~15:00
休診:日曜・祝日
住所:東京都練馬区北町1-24-13 北町マンション1階
最寄駅:東武練馬駅徒歩7分 上板橋駅徒歩12分
地図・行き方