なぜか?伸ばすと痛む膝痛・下腿痛

30代 女性 主婦 3人のお子様たち(小学生2人、1歳半)のママです。

産後の骨盤矯正以来、1年ぶりのご来院でした。

2ヶ月くらい前から右膝の痛みが出現しスーパーや冷える場所にいると急に激痛が走る状態。

1週間前から歩く時や膝を伸ばそうとすると膝や下腿部に嫌な痛みが突然現れるという状態が続いていました。

なぜか?伸ばすと痛む膝痛・下腿痛の治療

寝違え1

(治療のイメージ画像です)

膝は直接押しても、体重を掛けなければ曲げても痛くありません。

ゆっくりならしゃがむ事も可能です。不思議???ですよね?

歩いてもらうと着地した時に膝、下腿部に痛みが走るようでした。

いつもの調子ならモデルさんのように歩いたはずなのですが…

着地した時の問題と判断し加重時のバランスを取るために膝とはだいぶ離れた顎関節の調整から行いました。

なぜかと言うと、予約の電話が来た時点で左顎の反応が出ていたからなのです。

エネルギーの感知はその場にいなくても可能です。これが出来ると遠隔治療も可能です。

痛みの場所を触るより痛みの原因である反応点を調整した方が良い場合があります。

実際に開口や下顎の横ずらしをやって頂くと、とてもやりにくい状態だったので頭蓋骨のバランスを調整しました。

なぜか?伸ばすと痛む膝痛・下腿痛の治療結果

顎関節の調整をすると、顎の動きが楽になった事で膝を伸ばす時の痛みが軽減していました。

歩いて確認して頂くと「あれ?痛くないかもしれない!」

まだ、不安なようだったので膝から下腿部の歪みを整えて歩いてもらいました。

「ぜんぜん痛くない!普通に歩ける!」

最後は久しぶりにモデルさんのような歩きをみせてくれました。

「もっと痛くなってから来れば良かった~~~」と呑気な患者さまでした。

そんなこと言わずに早く楽になった事を喜んだ方がいいですよ~とツッコミは入れさせて頂きましたよ!

実際に膝の炎症や靭帯損傷などの場合は固定や電気治療などをする事もありますが、今回のようなケースは痛みの場所が根本原因ではなかったので顎からのアプローチをしました。

1回でスッキリして頂けて嬉しいです。

体って本当に面白いですね!


The following two tabs change content below.
阿部 健一(あべ けんいち)

阿部 健一(あべ けんいち)

当院は「笑顔・ユニーク・感謝」の理念を基にスタッフ全員が同じ気持ちで皆様をお迎えしています。 それは患者様の痛み・辛さが楽になった時の笑顔、思わず笑ってしまうくらい驚きの変化、治療に来て頂く事の感謝の気持ちでお手伝いする事が楽になって頂ける一番の近道だと思っているからです。

ひかり整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ひかり整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 03-5398-6988 受付:9:00~12:00/14:30~19:30
   ※土曜8:30~15:00
休診:日曜・祝日
住所:東京都練馬区北町1-24-13 北町マンション1階
最寄駅:東武練馬駅徒歩7分 上板橋駅徒歩12分
地図・行き方