言葉の使い方で体が楽になり人生にも影響するお話です。

患者さんから度々お聞きする言葉に「相変わらず」という言葉があります。

私からの質問に対して…身に覚えがありませんか?(汗)

しかし、良く聞いてみるとほとんどの患者様が「相変わらず」ではないのです。

ほぼ99.9%の患者様が「相変わらず」ではなく前回の治療から「何らかの変化」が必ず起きています。

痛みが一時的に強くなったり、以前より少しでも弱くなったり、今までより1分でも楽な時間が増えたり、今までより楽に出来る事が増えていたりなど、確認してみると全く同じ状態ではないのです。

これは「相変わらず」とは言いません。なぜなら、一瞬でも変化しているからです。

しかし、症状に大きな変化がなく痛みが続いていると思わず「相変わらず」と言いたくなってしまいますよね?

患者さんの気持ちは良く分かるのですが、実は…体は治りたくて仕方ないのです。

せっかく治る体を持っていて変化をしているのに「相変わらず」では体がガッカリしてしまいますよ。

持ち主がそこに気づけないまま「相変わらず」と言い続けることで、体は治りたくないんだな!と判断してしまいます。

その結果、自分が治らない体にしてしまうのです。

どんなに良い治療を受けても持ち主がその気にならなければ、治す細胞に気合いが入りません。

私は愛を持って接する事で体は必ず治ると思っていますし、実際にそのように接する患者様ほど早く楽になるのです。

日常生活でも同じです。

例えば、努力して成長いると思っている自分に対して「相変わらずねぇ」と言われたらガッカリしませんか?

逆に少しでも前進している事を認めてもらえるとやる気スイッチが入りますよね?

日常も体も人生も良くなる法則は同じです。「相変わらず」より「変わらぬ愛」の方が良いと思いませんか?

もう一度言います。自分の体に愛をもって接したり愛のある言葉を発する事で体は楽になるのです。

そして最後に、体も人生も良くなり運気もアップする最強の魔法の言葉をお伝えします。

「楽になって良かった」

この言葉は脳が安心する魔法の言葉です。体内の細胞が大喜びしてくれますよ。

どんどん使ってみてくださいね!


The following two tabs change content below.
阿部 健一(あべ けんいち)

阿部 健一(あべ けんいち)

当院は「笑顔・ユニーク・感謝」の理念を基にスタッフ全員が同じ気持ちで皆様をお迎えしています。 それは患者様の痛み・辛さが楽になった時の笑顔、思わず笑ってしまうくらい驚きの変化、治療に来て頂く事の感謝の気持ちでお手伝いする事が楽になって頂ける一番の近道だと思っているからです。
阿部 健一(あべ けんいち)

最新記事 by 阿部 健一(あべ けんいち) (全て見る)

ひかり整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ひかり整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 03-5398-6988 受付:9:00~12:00/14:30~19:30
   ※土曜8:30~15:00
休診:日曜・祝日
住所:東京都練馬区北町1-24-13 北町マンション1階
最寄駅:東武練馬駅徒歩7分 上板橋駅徒歩12分
地図・行き方