DSCN6373

おはようございます。院長の阿部健一妙尚です。

相手に喜んでもらおうとする時は相手の好きなもの話をする。

たしかにそうですよね。

それと、同郷の話をするとなぜか嬉しくなったり安心したりしませんか?

私には美味しい食べ物の話をして頂けると喜びますよ(^^)

【人の心に灯をともす】
【必死に喜ばせようとする人】


西沢泰生氏の心に響く言葉より…


池井戸潤原作、唐沢寿明主演の連続ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』には
こんなシーンがありました。

取引先の社長に無理なお願いに行く主人公の細川社長(唐沢寿明)は、
秘書から「先方の社長は巨人の大ファンです。今なら大物ルーキーの話が旬ですよ」
というようなアドバイスをもらい、ダメ元で話題にしてみるのです。


結果、無理な申し入れは受け入れられ、お礼を言う細川社長に先方の社長はこんなことを言うのです。


「細川さん、あんたは本当は巨人ファンなんかじゃないんだろう。

でもね、私を喜ばせようと必死に勉強してきた野球の話をするあんた…嫌いじゃない」


もちろん、これはドラマの中の話。

しかし、「相手が好きなモノ攻撃」は、どうやら、
相手がそれを見抜いていても効果があるようです。


あるビジネス書によれば、「会社の人事は、結局、最後は好き嫌いで決まる」。

「好き嫌い」とは人間にとって、どうにもならないシロモノなのです。


ひすいこたろうさんの本に出てくる、転校してきたその日にクラスの人気者に
なってしまった男の子の話。

その男の子、転校初日の給食時間に教室中に響く声でこう叫んだのだとか。


「なんなの!? なんなの!? なんなの!?

ここの給食、チョーうまいんだけど!」


このひと言で、転校生の男の子、クラスの子供たち(特に女の子!)の
ハートをつかんでしまったのです。


『逆転スイッチ!』角川フォレスタ





どんなに心の広い人でも、自分の家族や恋人、会社、住んでいる町、
好きなスポーツチームなどの悪口を言われたら、心穏やかではいられない。

人は、自分に共感してくれる人、興味を示してくれる人、自分の話をよく聞いてくれ、
驚いたり感動してくれる人が大好きだ。

つまり、そういう人が自分の好きなタイプ。


結局、すべてのことは好き嫌いで決まる。

くさしたり、けなすのではなく、ほめたり、たたえたりする。

人も土地も会社も、相手を必死に喜ばせようとする人は、誰からも好かれる。






The following two tabs change content below.
阿部 健一(あべ けんいち)

阿部 健一(あべ けんいち)

当院は「笑顔・ユニーク・感謝」の理念を基にスタッフ全員が同じ気持ちで皆様をお迎えしています。 それは患者様の痛み・辛さが楽になった時の笑顔、思わず笑ってしまうくらい驚きの変化、治療に来て頂く事の感謝の気持ちでお手伝いする事が楽になって頂ける一番の近道だと思っているからです。

ひかり整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ひかり整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 03-5398-6988 受付:9:00~12:00/14:30~19:30
   ※土曜8:30~15:00
休診:日曜・祝日
住所:東京都練馬区北町1-24-13 北町マンション1階
最寄駅:東武練馬駅徒歩7分 上板橋駅徒歩12分
地図・行き方