10年前からの股関節・大腿部痛

50代 女性 主婦

ホームページをご覧になっておみえになりました。

主訴は10年前からの左股関節から左大腿部の痛みとだるさ、左腰は30年前から度々痛むそうです。

他にも前屈をすると右大腿部の後がつれる、右肘と手首も使い方によって痛みがあるそうです。

以前から度々治療はされていたそうですが、患部だけの治療では変化を感じられない事を理由に当院にいらして頂きました。

検査をすると股関節の変形や損傷はなく、腰と股関節、大腿部のバランスや動きが悪い状態で無意識に動かれていた結果の症状でした。

このようなケースは患部の治療をするだけでは大きな変化が起きません。

なぜなら、患部以外にも問題があり、そこから繋がっている症状だからです。

10年前からの股関節・大腿部痛の治療

まずは全身の歪みや筋肉の緊張を取るためにひかり式手技整体を行いました。

全身の緊張が取れる事で患部の動きが楽になります。

その後、「股関節専門治療」を行い、検査時の動作で両膝を倒した時に感じていた左股関節、大腿部の痛みと張り感がなくなりました。

当院の治療を初めて受けて、患部に触れない整体で変化する事に驚かれていました。

この時点で、10年間の症状は縺れていた紐をほどくように治療をしていけば楽になる事が分かります。

患者様には、体が楽になった時点で治り始めている事をお伝えして納得されていました。

cimg0536cimg0537

左:治療前 右:治療後 (傾いていたお尻の位置、体の歪みが整いました)

10年前からの股関節・大腿部痛の治療結果

3週間で4回の治療を行い、3回目におみえになった時点で腰、股関節、大腿部の症状は気にならなくなりましたが、足首の詰まり感や首の張りを訴えていました。

今まで強く感じていた症状が軽減すると、日常で負担のかかっている所が気になる事があります。

それは自然な感覚ですし、気になった時点でその時に改善していく事で長引く事はありません。

慢性の症状でも楽になるきっかけに出会えた事で急激に変化する事があるのです。

何事もあきらめずに良い変化を喜ぶ事が大切ですね。


The following two tabs change content below.
阿部 健一(あべ けんいち)

阿部 健一(あべ けんいち)

当院は「笑顔・ユニーク・感謝」の理念を基にスタッフ全員が同じ気持ちで皆様をお迎えしています。 それは患者様の痛み・辛さが楽になった時の笑顔、思わず笑ってしまうくらい驚きの変化、治療に来て頂く事の感謝の気持ちでお手伝いする事が楽になって頂ける一番の近道だと思っているからです。

ひかり整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ひかり整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 03-5398-6988 受付:9:00~12:00/14:30~19:30
   ※土曜8:30~15:00
休診:日曜・祝日
住所:東京都練馬区北町1-24-13 北町マンション1階
最寄駅:東武練馬駅徒歩7分 上板橋駅徒歩12分
地図・行き方