◎慢性頭痛のタイプ別の症状と対処法を知って楽に過ごす方法(1)

<慢性頭痛のタイプと対処法>

慢性頭痛に悩まされている方は沢山いますが、自分がどのタイプであるかをご存知ですか?
タイプによって対処法や注意することが違います。

そして、複数のタイプの混合型の場合は複雑になります。

そもそも、慢性頭痛とは脳自体には異常がない頭痛を言います。

そして、慢性頭痛を分類すると大きく3つに分かれます。

☆片頭痛
☆緊張型頭痛
☆群発性頭痛
この3つが慢性頭痛のタイプです。

各タイプ別の特徴と対処法を知っている事で、症状を冷静に受け入れ対処する事が出来ますよね。
少しでも楽に過ごす事が出来れば痛み対する不安も少なくなるのです。

☆片頭痛は
ズキン・ズキンと脈とともに痛む頭痛です。

◎痛みの特徴は

・頭の左右どちらかの片側が痛む事が多い(両側の場合もある)
・痛みが続くと吐き気がすることもある
・拍動性(ズキンズキンする)
・首・肩のこりや生あくび・目がチカチカする閃輝暗転・視野が狭くなるなどの予兆もあります
・体を動かすと痛みが増す

◎原因は

血管が拡張する事で周りの神経が引っ張られる事で痛みが起きます。
人によって異なりますが
・睡眠不足
・極度の緊張が解けた時
・温泉やサウナ
・女性ホルモンの影響
・アルコールや刺激の強い食品
・休日のゆっくりし過ぎた時 など

どれも自律神経に影響し、血管の収縮と拡張の働きのリズムが崩れる事で頭痛が起きると考えられています。

◎対処法

・自分のリズムを崩さない生活を意識して自律神経の働きを整える
・痛くなりそうな時に冷やして安静にする
・自分の痛みを誘うと思われる事を避ける

◎痛くなってしまった時は

光、音は避けて暗い静かな部屋で安静にする
こめかみや痛む部分を冷やす
こめかみや痛む部分の血管を圧迫する
カフェイン入りの飲み物(コーヒーやお茶)等を摂る
などがあります。

片頭痛はとても辛い症状ですが、体に起きている症状の意味や対処法を分かっているだけでも受け入れ方が違うと思います。

日常的に予防する事の根本は「日頃から楽な体を感じている事です」
これが出来ていると、早い段階で異常を感じやすくなります。

早めに感じる事で我慢しなくなりますよね?
我慢しなくなるという事は「慢性頭痛」ではなくなります。

こんな捉え方をするのも良いのではないでしょうか?

さらに根本的に体の歪みや捻じれを整える事で元気な状態を保つ事が出来ますよ。
我慢しないでお気軽にご相談ください。

当院の頭痛治療のご紹介です。


The following two tabs change content below.
阿部 健一(あべ けんいち)

阿部 健一(あべ けんいち)

当院は「笑顔・ユニーク・感謝」の理念を基にスタッフ全員が同じ気持ちで皆様をお迎えしています。 それは患者様の痛み・辛さが楽になった時の笑顔、思わず笑ってしまうくらい驚きの変化、治療に来て頂く事の感謝の気持ちでお手伝いする事が楽になって頂ける一番の近道だと思っているからです。

ひかり整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ひかり整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 03-5398-6988 受付:9:00~12:00/14:30~19:30
   ※土曜8:30~15:00
休診:日曜・祝日
住所:東京都練馬区北町1-24-13 北町マンション1階
最寄駅:東武練馬駅徒歩7分 上板橋駅徒歩12分
地図・行き方