おはようございます。院長の阿部妙尚です。

今年最後のシェアする内容のブログです。

以前も書きましたが、私は数年前から「ありがとう」の使い方を意識するようになりました。

ちょっとした家族との会話、コンビニ、居酒屋、ファミレスの店員さんにも使っています。

人との関係性を良好にしてくれる言葉「ありがとう」大切ですね!

年内は明日の午前中までの施術です。

心から「ありがとう」を言えるために身体も元気にしておいきましょうね。

 
「人の心に灯をともす」


【ありがとう使い】 山崎拓巳氏の心に響く言葉より… 自分が努力しているのに「運」が向いてこなかったり、大変なことが続いてこころが
折れそうになってるときは、パワースポット的な存在の人と話してみてください。

それでは、そういう人はどうやって見つけるのか。

実は、自分にパワーをくれる人を発見できる秘密のキーワードがあります。


それは「ありがとう」という言葉。

たとえば、こういうこと。

ちょっと想像してみてください。


あなたが、Aさんにちょっとしたことを聞かれて、それに応えてあげたとします。

それは「どこか近くにいい雰囲気のレストラン、知らない?」とか、
「この前、面白いって言ってた映画のタイトル何だっけ?」みたいな、ほんのささいな質問です。

そうしたら、あとからAさんにすっごく感謝されて
「ほんと、いつもありがとう!行ってみたらすごく良かったよ」って
笑顔で報告されたらどうでしょうか。


(え、そんな何もしてないよ)

と、あなたはちょっと戸惑いながらも、でも、なんだか「快」の感情に
包まれて元気になれるかもしれませんよね。

そう、すなわちAさんはパワースポットだったってこと。


人を元気にさせて、前に向かせてくれるパワースポットとしての存在の人は、
この「ありがとう」という言葉の使い手なんです。

感情がいろんなものごとの始まりだとしたら、「ありがとう」という言葉は、
すべてのものごとを一発で良いものに変えてしまう最強のキーワードでもあるのです。


運を開くために努力することは大切。

だけど、その努力に没頭するあまりに周囲が見えなくなって、
いろんなことに感謝することも忘れてしまっていたら、ちょっともったいない。

だから、努力するのと同じくらい、ときどき自分に確認してみてください。

今、ちゃんと「ありがとうのスイッチ」がオンになってるかなって。


一日の終わりに、眠りにつく前に、今日あったこと、思ったことを振り返って、
一つでもたくさんの「ありがとう」を見つけてみるのだって、とてもいいことなんですよ。


『強運が舞い込むとても小さな50のこと。』SB文庫





「魔法使い」とは、魔法を縦横無尽に使うことができる人。

同じように、「ありがとう」という言葉を縦横無尽に使うことができたら、
それは、「ありがとう使い」と言えるかもしれない。


「ありがとう」を、ありとあらゆる場面で、誰に対しても、いつでも自然に、
言えることができたらそれは、「ありがとう使い」。

交通整理をしている人に、コンビニのレジで、食堂の接客係りに、
素敵な映画や本やレストランを教えてくれた人に、近所でも、仕事場でも、家でも、どこでも…


ありがとう使いは、人を幸せにし、元気を与えてくれる「人間パワースポット」。

「ありがとう」という言葉は、すべてを一瞬にして「良いもの」に変えてしまう最強のキーワード。


人を元気にする、「ありがとう使い」になりたい。






The following two tabs change content below.
阿部 健一(あべ けんいち)

阿部 健一(あべ けんいち)

当院は「笑顔・ユニーク・感謝」の理念を基にスタッフ全員が同じ気持ちで皆様をお迎えしています。 それはお客様の痛み・辛さが楽になった時の笑顔、思わず笑ってしまうくらい驚きの変化、施術に来て頂く事の感謝の気持ちでお手伝いする事が楽になって頂ける一番の近道だと思っているからです。

ひかり整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ひかり整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 03-5398-6988 受付:9:00~12:00/14:30~19:30
   ※土曜8:30~15:00
休業:日曜・祝日
住所:東京都練馬区北町1-24-13 北町マンション1階
最寄駅:東武練馬駅徒歩7分 上板橋駅徒歩12分
地図・行き方