◎体温を上げて頭痛を解消!今から出来る改善法

度々の頭痛で悩まされている方の多くは低体温である事をご存知でしょうか?
低体温とは一般的に35度台の場合を言い、様々な原因により血液・酸素の循環障害が起きている状態です。

人の体は60パーセントが水で出来ています。
体内の血液・体液の流れが悪いと細胞レベルで活性化が衰えます。
このような理由でも体温を下げることに繋がるのです。

さらに癌細胞やウィルスは低体温ほど増殖しやすく病気の原因は低体温だとも言われているのです。

血液の循環が悪いという事は、何らかの理由で血液の通り道に問題が起きています。
このように低体温になる事で体全体の活発な働きがなくなり、脳への血流低下が起きてしまうのです。
そこから頭痛の症状が発生してしまいます。

日常生活から低体温の原因を分りやすくお伝えすると

<原因>

◎日頃から体を冷やしている
・寒くても足首を出している
・お風呂につかるよりもシャワーの方が多い

◎内臓の働きを鈍くしている
・冷たい飲み物を良く摂る
・胃腸に負担がかかる食事が多い

◎脚の筋肉を動かしていない
・長時間同じ姿勢が多い
・歩く事が少ない

などが挙げられます。

しかし、ガッカリする事はありません。
日常生活のなかで意識すれば改善できる事は沢山あるのです。

<誰でも出来る日常生活で可能な改善方法>

◎入浴
・ゆっくり入っていられる温度で10分以上の入浴
体全体に血液を廻らせる事が大切です

◎睡眠
・リラックスした状態で深い睡眠を心がける
体内に酸素が正しく流れる事で自律神経が安定し疲労回復に繋がります

◎運動
・可能であれば休日に20~30分のウオーキングをする
・平日は踵上げ運動を10~20回行う
ふくらはぎを動かす事で第2の心臓が活発に働き血液循環を良くします

◎お腹を温める
・おへそ周りを温める事で自律神経の働きが安定します
胃腸の働きが良くなる事で体温アップにつながります

◎食事
・体を温める食事を意識的に摂る
レバーやショウガなどがオススメです
生野菜などの冷えた食材は避けた方が良いと思います

◎体のバランスを整える
・背骨や骨盤の歪みを整える事で首・肩・背中の筋肉の緊張がなくなるので
血液循環が良くなり自律神経の働きも整います

 

このように様々な方向から改善する方法があります。
現代人の低体温は本当に注意が必要です。
36.5度を目指しましょう。

体は変化するように出来ています。
自分の体が良くなるための意識を一つずつ増やし、実践する事で体温をアップして
辛い頭痛から解放されましょう。

頭痛でお悩みの方はお気軽にご相談ください。
当院の頭痛治療のご紹介です。

ひかり整骨院の頭痛を詳しく見る。

関連記事

<改善症例>6年前からの頭痛、開口制限の改善


The following two tabs change content below.
阿部 健一(あべ けんいち)

阿部 健一(あべ けんいち)

当院は「笑顔・ユニーク・感謝」の理念を基にスタッフ全員が同じ気持ちで皆様をお迎えしています。 それは患者様の痛み・辛さが楽になった時の笑顔、思わず笑ってしまうくらい驚きの変化、治療に来て頂く事の感謝の気持ちでお手伝いする事が楽になって頂ける一番の近道だと思っているからです。
阿部 健一(あべ けんいち)

最新記事 by 阿部 健一(あべ けんいち) (全て見る)

ひかり整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ひかり整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 03-5398-6988 受付:9:00~12:00/14:30~19:30
   ※土曜8:30~15:00
休診:日曜・祝日
住所:東京都練馬区北町1-24-13 北町マンション1階
最寄駅:東武練馬駅徒歩7分 上板橋駅徒歩12分
地図・行き方