DSCN3133

おはようございます。院長の阿部妙尚です。

前回からスピリチュアルな内容が続いておりますが、たまには良いのでは?

と思っています。

生きている喜びや意味を感じて過ごす事は大切ですよね!

今日から9月の始まりです。

「思い出」「記憶」に残る人生を送れるよう、皆様に喜んで頂ける施術をさせて頂きます。

「人の心に灯をともす」

【この世に形あるものは借り物】 てんつくさんの心に響く言葉より… 大事故で病院に運ばれ、家族には助かる見込みはほとんどないと伝えられた方が、

死の淵で幽体離脱の経験を経て、2つのことを思ったそうだ。 ひとつは「自分が死ぬんだ」ということ。 いつの日か、自分の人生にも終わりがくる。 それは、明日かもしれないし、50年先かもしれない。 もうひとつは「自分の物など、なにひとつない」ということ。 もしも、それが自分の物ならば、家も、土地も、貯金も、肉体も、

そして奥さんや子どもも、天国に持っていけるはず。 でも、なにひとつ持っていくことはできなかった。 すべては、この世にいる間の借り物で、奥さんや子どもはただ、そばにいてくれていただけ。 そんなことに気づいたそうだ。 形あるものはなに一つ持っていくことはできない。 肉体を離れて天国に持っていけるのは、形のない「想い出」だけ。 だから、形や物に執着しないで目に見えない「思い」や「うれしい気持ち」を見ようとすると、

なにが大切でなにが必要じゃないかが見えてくる。 お金も才能も使わなければ持ちぐされてしまうから、喜びのために使って、人生を楽しもう。 『やさしすぎる君へ』サンクチュアリ出版 人がこの世を去ったとき持っていけるものは、形のない「想い出」だけ。 その想い出には二つある。 一つは、人に与えた「喜び」。 もう一つは、人に与えた「悲しみ」。 この「喜び」と「悲しみ」は、この世に生きている人たちの心の中にもずっと残る。 人を裏切ったり、傷つけたりしたら、「やりきれない悲しみ」が残り、 人の幸せのために尽くせば、「喜びや感謝の念」が残る。 「この世に形あるものはすべて借り物」 人の喜びのために生きる人生でありたい。

The following two tabs change content below.
阿部 健一(あべ けんいち)

阿部 健一(あべ けんいち)

当院は「笑顔・ユニーク・感謝」の理念を基にスタッフ全員が同じ気持ちで皆様をお迎えしています。 それはお客様の痛み・辛さが楽になった時の笑顔、思わず笑ってしまうくらい驚きの変化、施術に来て頂く事の感謝の気持ちでお手伝いする事が楽になって頂ける一番の近道だと思っているからです。

ひかり整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ひかり整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 03-5398-6988 受付:9:00~12:00/14:30~19:30
   ※土曜8:30~15:00
休業:日曜・祝日
住所:東京都練馬区北町1-24-13 北町マンション1階
最寄駅:東武練馬駅徒歩7分 上板橋駅徒歩12分
地図・行き方